快適!椅子ライフ
骨盤矯正椅子

骨盤矯正椅子

骨盤が歪んでいると、頭痛や肩こり、腰痛など様々な不調があらわれるようになります。また、ポッコリお腹が気になっている人も、骨盤が歪んでいるのかもしれません。今、そんな骨盤の歪みを解消するアイテムの1つとして注目されているのが、骨盤矯正椅子です。一体どんな椅子なのか紹介しましょう。

骨盤矯正椅子って?

骨盤矯正椅子とは、その名の通り、骨盤を矯正するための椅子です。骨盤矯正椅子には、脚部のない座椅子タイプのものと普通の椅子タイプのものがあります。

特徴

一口に「骨盤矯正椅子」と言っても、そのデザインや機能は様々です。ですが、どの椅子にも共通しているのは、そのデザインや機能によって骨盤の歪みを治してくれること。中には、マッサージチェアのように細やかな電波振動で、骨盤まわりの筋肉を刺激するものもあります。

基本的な使い方

オレンジの椅子

どの椅子でも基本的な使い方としては、ただ普通に座ります。骨盤矯正椅子の多くは、座るだけで体の重みを利用し、開いてしまった骨盤を内側へ修正します。使い方を守らなければ、逆効果になってしまうことも考えられるので、その点には十分に注意しましょう。また、毎日15~20分続けて使うようにしてください。


骨盤が歪む座り方

あぐらや横座りなどの床座は、骨盤の歪みに影響するとよく言われています。一方、椅子に座る場合はどうなのでしょう?ここで、知らず知らずのうちに、そうしてしまっているかもしれない骨盤が歪む椅子の座り方を取り上げてみます。次のような座り方をしている人は、直すようにしてください。

1. 大股で座る
2. 大股で足先だけを揃えて座る
3. 脚を組んで座る
4. 膝下を組んで座る
5. 脚を流して座る
6. 足首を椅子の脚に引っかけて座る

どんな効果があるの?

骨盤は、上半身と下半身をつなぐ土台の役割をしています。この大切な骨盤に歪みが生じると、全身の骨格も歪んでしまいます。そうして、O脚やポッコリお腹、便秘、生理痛、頭痛、肩こり、腰痛といった様々な体の不調を引き起こします。

体調が良くなる!

新聞を読む女性

骨盤矯正椅子を使い続けることで、少しずつ上記のような症状が改善されていきます。体の不調だけではなく、骨盤の歪みの一因となる姿勢の悪さも、この椅子で解消できるので一石二鳥です。


ダイエットにも効果的!

骨盤の歪みは、内臓の働きを悪化させることにもつながります。それによって、太りやすく痩せにくい体になってしまうことも……。骨盤矯正椅子は、ダイエットにも役立つというわけなんです。体調が良くなり、しかもダイエットまでできるのは嬉しいですね。

選び方

骨盤矯正グッズには椅子をはじめ、クッションやベルトなど様々なものがありますが、可愛いデザインのものが多いことから、椅子を選ぶ人が多いようです。そこで、骨盤矯正椅子の選び方を紹介したいと思います。

目的

猫背を矯正したいのか、それともヒップを引き締めたいのか、どの部分を重点的に直したいのかによって、椅子の選び方も変わってくるでしょう。製品ごとの特徴をよく知った上で、決めてください。

デザイン

とにかく骨盤の歪みが治ればそれで良い、できるだけコンパクトなデザインが良い、インテリアにもなる可愛いデザインが良い……お気に入りのデザインを見つけましょう。また、デザインは座り心地にも関係してくるので、慎重に選ぶことをおすすめします。

構造

冒頭のほうでも触れているように、骨盤矯正椅子は脚付きとそうでないものとに分けられます。また、肘掛けやキャスターの有無、サイズなども椅子によって異なります。併せて、収納についても考慮しましょう。

基礎知識のカテゴリーへ
購入する前にのカテゴリーへ
椅子の種類のカテゴリーへ
便利な機能付き椅子のカテゴリーへ
有名なチェアデザイナーのカテゴリーへ


Copyright(c) 2010 快適!椅子ライフ All Rights Reserved.