快適!椅子ライフ
座椅子

座椅子

座椅子は「和室で使う椅子」というイメージが強いかもしれませんが、最近ではリラックスチェアの一種として、洋室でもよく使われています。様々な機能が搭載され、種類も豊富に販売されていますが、どれが良いのか迷ってしまうのも事実…。ここでは、座椅子の特徴と共に、種類や選び方を紹介しましょう。

座椅子って?

「座椅子」を辞書で調べてみると、「和室で用いる脚のない背もたれ用の椅子」と書かれています。ですが、今はもう和室だけで使われる椅子ではなくなりましたね。もう少しだけ詳しく座椅子の特徴や効果を見てみましょう。

特徴

他の椅子とは違う、座椅子の大きな特徴は、脚部が付いていないことです。一番シンプルな形の座椅子では、座面の裏がそのまま床につく状態になります。また、一般的に背もたれはありますが、肘掛けは付いている椅子と付いていない椅子があります。そのほか、お洒落なデザインだったり、回転機能が付いていたりと、座椅子によってその特徴は異なります。

効果

脚を伸ばして座れることはもちろん、座面が広めの椅子なら、あぐらをかくこともできます。座椅子は、自分の好きな姿勢で座ることができるため、リラックス効果抜群です。また、機能によっては、シェイプアップ効果や腰痛解消の効果などを得ることもできます。


どんな種類があるの?

一口に座椅子と言っても、様々な種類があります。ここでは、特に人気の高い座椅子を取り上げていきます。

普通の座椅子

和室

ローバックやハイバックなどの座椅子があります。また、よく旅館などに置いてあるようなシンプルな木製座椅子も含まれます。


腹筋座椅子

運動不足解消に、シェイプアップに……注目の椅子が、腹筋座椅子です。この腹筋座椅子は、普通の強力なスプリング機能内蔵のリクライニングチェアや三角形のクッション状のものなどがあります。テレビを観ながら、読書をしながら効果的に腹筋を鍛えることができます。

ウェーブチェア

極上のリラックス感を味わいたい人には、ウェーブチェアがおすすめです。何段階ものリクライニング機能のほか、何層にも重ねられたウレタン、広い座面、ハイバック、脚上げ機能など、座り心地を良くするための工夫がたくさん盛り込まれています。

リクライニングチェア

リクライニングチェア

上記の座椅子の多くには、リクライニング機能が付いています。背もたれや脚部などは、3~14段階まで、好きな角度に調節することができます。また、頭部は3段階、膝下は5段階というように、部分別に調節可能な段階数が設定されているものもあります。


リクライニング方式

リクライニング機能搭載の座椅子は、そのリクライニング方式によって、使い方が異なります。

ギア式

ギア式の場合、3~6段階に背もたれ調節ができます。背もたれを座面に垂直よりも手前に倒すと、フラットな状態になります。座ったままでの操作はできません。

レバー式

レバー式の場合、レバーで3~14段階くらいまで背もたれ調節ができます。このタイプは座った状態で操作してください。

ガスシリンダー式

ガスシリンダー式の場合、レバーで無段階に背もたれ調節ができます。背もたれは起こす際は、背中に力をかけず、レバーを引き上げます。座った状態で操作してください。

選び方

座椅子は欲しいけど、たくさんの種類があって選べない……。そんなときは、座椅子を使う目的、いつ使いたいのかを考えてみましょう。

リラックスタイムに

家でのんびりテレビや音楽鑑賞、読書、ちょっとしたお昼寝などのリラックスタイムに、くつろげる場所が欲しい!そんな人には、細かく角度調節ができるリクライニングチェアやふわふわ感が魅力のウェーブチェアなどがおすすめです。

美容・健康のために

運動不足を解消したい、お腹まわりのお肉を何とかしたい、腰痛を和らげたい!そんな人には、背もたれの絶妙な角度が効果的なクッション状座椅子、腹筋だけでなく背筋にも効く座椅子などがおすすめです。

基礎知識のカテゴリーへ
購入する前にのカテゴリーへ
椅子の種類のカテゴリーへ
便利な機能付き椅子のカテゴリーへ
有名なチェアデザイナーのカテゴリーへ


Copyright(c) 2010 快適!椅子ライフ All Rights Reserved.